rite Bobbin


最初のご注意
Rite Bobbinのシャフトは、スレッドボビンの穴に隙間(ガタつき)なく入る様精密にサイジングされています。
インチサイズなので、UNI、ダンビル、ベネッキ、デブグロスなどに適します。
一部国産のボビンには入りません。 詳しくはお問い合わせ下さい。


ラインアップは、スタンダード、ミニ、ロングリーチ、ヘビーデューティー、ハーフヒッチの5種類ありますが、
充分な使用テストの結果、ハーフヒッチ、ミニ、ヘビーデューティーの3型が日本のタイイングファンにマッチすると考え
重点的にこの3型をプッシュして行きます。









ハーフヒッチ ¥4950 (税込み)

下の写真をクリックして下さい。ムービーが見れます



一回転でハーフヒッチができる。3回転するとウィップフィニッシュができてしまう。
どう便利かというと、パラシュートフライなどアイよりも前にマテリアルが出ているフライは、
ウィップフィニッシャーが使えない、もしくは曲芸しながら使わなければならない。
実際の使い方はハーフヒッチを1回してから、3回転のウィップを2度行えばパーフェクト!





ミニ ¥3300 (税込み)

下の写真をクリックして下さい。ムービーが見れます



写真右が「スタンダード」、左が「ミニ(ショーティ)」。使い比べるとミニが断然使い易い
黒い部分がグリップですが、実際には白いセラミックノズルをつまむ感覚でタイイングすると、
「素手」でタイイングしている様に感じます。極小フライを巻くのに最適でした。





HD ヘビーデューティー ¥4950 (税込み)

下の写真をクリックして下さい。ムービーが見れます



医療用のステンレスをノズルに使用し、長いリーチを持つこのボビンホルダーの出番は、
全長20cmにもなるマリン用フライやパイクフライ、ヘア材を刈り込むようなビッグフライを巻く時です。
(下の写真の様なボマーフライやストリーマー)
何故なら、沢山のマテリアルを力強く巻きとめる必要があるからです。スレッド自体もケブラーやPEを使ったりします。
「ジーンズのオレンジ色のステッチ」。あのくらいの糸を使うためだとイメージしてください。


参考:ボマーフライとマリンフライ



お問い合わせ

戻る